FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FFC免疫住宅研究会
先週、FFC免疫住宅研究会が三重県の(株)赤塚で開催され、弊社も参加させて頂きました。

中部国際空港から高速船に乗り、津市へ。この高速船、なんと赤塚が寄贈されたそうです。(すごすぎる)

私もカトレア会カード提示で10%割引でした。

で、4年ぶりの赤塚です。すると当時存在してなかった建物が!
P1000590-1.jpg
地球をイメージしたデザインだそうです。

セミナーが始まり赤塚社長のご講話があり、おもしろおかしく壮絶なこれまでの道のりをお話して

頂きました。
P1000593-1.jpg

そして、同敷地内のFFCユートピアファームへ
P1000600-1.jpg
この中は、温室なんですがベタベタもムッともせずとてもさわやかな空間です。
(加齢臭が華麗臭になるような)

で、次ぎにバスに乗り向かったのは、安濃農場です。

社長自ら、案内説明して頂きました。
P1000607-1.jpg

この農場がFFCパイロゲン誕生のもとになった場所です。

この広大な農場で一番驚いたのは、ハウスの鉄骨の支柱です。築造30年だったかな・・・
普通こんな錆びた鉄骨を指でさわると、茶色の錆びた鉄粉が付着するはずですが・・・
P1000612-1.jpg




ほら、ついてな?い!
P1000613-1.jpg
通常、酸化、腐食してボロボロになるんですが、この錆びが不導体となり、鉄骨を守っているんです。


だから、カエルも安心して暮らせるんですね。
P1000614-1.jpg

次ぎに向かったのは、山です。へ?山買ったんだと軽い感じだったんですが「レッドヒル」と名の

大庭園でした。はっきりいって日本じゃないです。言葉じゃ伝えにくいんですが、とにかくスンゴイです。
100.jpg

赤塚の皆様始め、FFC免疫住宅加盟店の皆様、大変お世話になりました。大変勉強になり、

刺激を受けました。これからも免疫住宅の発展に貢献し、ユーザーの方々への安心、満足の出来る

家造りを提供していきたいと思います。
P1000627-1.jpg



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

高妻組専務

Author:高妻組専務
株式会社 高妻組で専務をしています 高妻です。

趣味は、ルアーフィッシング、芋焼酎収集&飲!

日々の気づきとご縁を大切にがんばっていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。